企業コンセプト

Q.建築工房ってどんな会社?

A.お客様の住まいに関するお悩みを建築の観点から解決する会社です

お客様にとっての本当の住み心地の良さ」を日々追求することを業とさせていただいております。

新築・建替えを仕事の核とし、「住み心地」に対して真剣に取り組んでいる為新築はもちろんのことその他建物に関する些細なお悩みも柔軟に対応します。

まずはご気軽にご相談下さい。

A.人・街・地域のお付き合い

アリア建築工房には営業マンがおりません。

ですので、お仕事を依頼される方のほとんどが知人からのご紹介もしくは以前から信用していただいているお客様、会社様からのご依頼です。

そんな会社だからこそ、人と人とのお付き合いをもっとも尊重し「建築」を通じて、​お客様のお役に立てるよう日々心掛けております。

また、小・中学校をはじめとする公共施設等の修繕のお手伝いもさせて頂いております。

​地域の方の「住まいやすく」「暮らしやすく」を全力でサポートいたします。

A.建築と健康の関わりを解く会社です

アリアの家にお住まいになっているお客様で、「アトピーやぜんそくが治った」あるいは「花粉症の薬を飲まなくなった」等のご報告をいただくことがしばしばあります。

これは単なる偶然ではありません。四季の美しい移り変わりとは裏腹の夏冬の激しい寒暖差加えてPM2.5などの有害物質が懸念される昨今、建物にはそれらに動じない環境計画が必要となります。アリア建築工房では「健康住宅普及協会」で得た知識に基づき住宅のみに関わらず​幅広い分野で「健康に過ごせる空間」の提供を目指します。

スタッフ紹介

岡本 正

代表取締役

 

大阪府茨木市出身

趣味:ゴルフ、スキー

家族:5人家族(子供3人)

​資格:一級建築士 伝統再築士

 

 子供の頃からものを作ったり、分解する事が好きでした。

父が地元の工務店で勤めていた関係で、建築に興味があり

幼い頃はよく父の建築現場で遊んだ思い出があります。

鋸屑が紙より薄く綺麗に出てくる様子や、木の香りのする作業場で木片を積んで真似事をよくしていました。

その関係で専門学校を卒業し建設会社に就職

あらゆる分野の建物に携わり、基礎から断熱する完全外断熱工法の家づくりに行き届きました。

外断熱健康住宅をより多くのお客様に知っていただきたく、自らの意思で独立し、現在に至ります。

今日、様々な工法の住宅が世の中に供給されている中で、お客様のご希望にお答えし

かつ健康に暮らせる家があることを知っていただき、お客様に満足して頂けるように努めています。

 

 

 

大井 克也

担当:施工管理・施工図面・企画、HP管理等

大阪府高槻市出身

趣味:野球、スノーボード、ゴルフ、ドライブ、建築巡り

​家族:3人(子供1人)

​資格:一級建築士 

 

 大手ハウスメーカーでの経験を経て、住む人の“住み心地”が家づくりにとって一番重要であるということに気づきました。アリア建築工房で“ソーラーサーキットの家”と出会い実際に体感し従来の家とはまるで違うということが分かりました。

岡本社長同様に、健康に暮らせる、住み心地のいい家があるということをより多くの人に知って頂けるよう日々業務に取り組んでいます。

 また、現場管理において、職人さん、関連業者さんがスムーズに現場の工事を行えるよう、時には自ら体を動かし日々現場を管理しています。お客様あっての現場ということを念頭に置き、安全で綺麗な現場づくりのみならずお客様に見ていただいて安心していただけるような現場づくりを心掛けます。

 

 

会社概要

■ 称号

■ 業者登録

■ 所在地

■ 電話

■ 創業

■ ソーラーサーキット

■ 健康住宅普及協会

株式会社アリア建築工房一級建築士事務所

大阪府知事(般-25)第303214号

大阪府高槻市富田町1-17-5

072-669-9226

1950年 3月

SC特約工務店TKM00363

正規会員

Copyright © 2014 アリア建築工房Inc. All Rights Reserved.

​アリア建築工房、高槻市の一級建築事務所、高槻市注文住宅、健康住宅、リフォーム、店舗建築、公共施設、その他建物修繕等は株式会社アリア建築工房にご相談下さい。

© 2023 by Dawkins & Dodger Architecture. Proudly made by Wix.com

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン

​TEL:072-669-9226  FAX:072-669-9227 ADD:富田町 Takatsuki Osaka