​アリア建築工房、高槻市の一級建築事務所、注文住宅、健康住宅、リフォーム、店舗建築、公共施設、その他建物修繕等はアリア建築工房にご相談下さい。

© 2023 by Dawkins & Dodger Architecture. Proudly made by Wix.com

  • Facebook Metallic
  • Twitter Metallic
  • Google Metallic

Copyright © 2014 アリア建築工房Inc. All Rights Reserved.

​アリア建築工房 Q&A

​ご入居後の疑問・質問等

Q

給気排気装置のお手入れ方法を教えて下さい。

A

文章では説明が困難な為、お手入れ方法の資料をご用意させて頂いております。詳しくは直接ご連絡下さい。

Q

壁にビスあるいは釘を打っても良いですか?

A

打っていただいても性能等に支障ありませんので、ご安心下さい。ただし重量物を掛けたい場合は下地の部分に釘やビスを打たなければなりませんので、個別にご相談下さい。

Q

外壁の汚れを奇麗にしたいのですが…

A

仕様により、お手入れ方法が異なりますが、概ね手の届く範囲で水洗いしていただいて構いません。ただし水洗いしてはならない箇所がありますので、気になる方は事前にご連絡下さい。

Q

住み始めて1年くらいで柱材と壁の間に隙間があるのですが…

A

化粧柱や梁を内装の一部としてご計画された場合、壁や天井の取合い部分に隙間が生じることがあります。これは無垢木材の乾燥収縮によるものですので予めご了承下さい。

Q

1階に新たにピアノを置きたいのですが…

A

ピアノに限らず重量物を置きたい場合は、床の補強が必要となるケースがございます。直接ご相談下さい。

Q

家の点検は行っていただけるのでしょうか?

A

アリア建築工房で新築を建てられたお客様に関しましては、ご入居開始から1~3か月後に初回点検、1年点検、2年点検、5年点検の計4回を無償で行っております。以降の点検並びにアリア建築工房以外でお建てになられたお客様の点検に関しましては有償とさせて頂いております。 ※ただし、リフォーム、修繕等の為の確認及び現地調査等は上記には該当致しません。

Q

床のワックスは不要でしょうか?

A

仕様により異なりますので、気になる方は一度ご相談下さい。無垢材無塗装床のお客様はワックスは必要ありません。

Q

湿度が高い気がします

A

ご入居後1~2年ほどは、湿度が高いことが多いです。これは、新築工事の際、コンクリートや湿式仕上げ材等に水を使用しており、その水分が抜けきっていないことが考えられます。湿度計が異常な数値を示す場合は別途直接ご相談下さい。

その他資料のご請求・弊社に関するご質問等のお問い合わせはこちらより
​​お客様記入欄
記入例
​有阿 太郎
※必須項目です
※必須項目です
​資料請求を希望します。
​高槻市在住の有阿太郎と申します。
​同市内で新築を検討しておりますので、御社の資料をいただければと思います。
送信
※上記記入後送信ボタンを押して下さい。→